Tosashimizu/土佐清水

關於 Tosashimizu/土佐清水
あいさつ
私たちの会社は四国の最南端、足摺岬の町、「土佐清水市」にあります。
古くより黒潮の恵みを受けた漁師町で、メジカ(宗田鰹)、清水さば(ゴマサバ)は土佐清水を代表する魚であり、香り豊かな出汁の素であるメジカを原料とする宗田節は 日本一の生産量です。

その資源を大切に地方に残る「いいもの」を未来に残せる仕事をしたいと思っています。
伝統を革新してゆく、これが私たちの考え方の基礎となって活動しています。
「土佐清水食品」は地元産の鮮度にこだわり、おいしいものを安心して食べていただける産地発の「食」づくりに取り組んでまいります。
Tosashimizu/土佐清水